先月のpvが100を越えて恐悦至極に存じます(´∀`;)

サボり気味だったんですけどね(;´д`)

こんなブログを見てくれてありがとうございます。

100pvは私にとって恐れ多い人数です(;´д`)



更新していなかったのは

どうやらスマホでブログを書くのが苦手。

書きたくても書けない状態。


さて、
先日読んだ

豆腐小僧双六道中ふりだし

豆腐小僧双六道中ふりだし


単に京極夏彦さんが好きなので借りたけど
身につまされる内容で読んで良かったし
改めて買おうと決めた1冊。
(今回は図書館で借りた)


居ること。
存在すること。
消えること。


妖怪の豆腐小僧
消えることに慌てたり

妖怪の小袖坊主が
自分の存在するに疑問を持ったり


それを達磨が諭す(というか説教?)言葉に

そこに私のトラウマを納得(適する言葉が見当たらない)させる言葉が色々。




この世に存在するあらゆるものは消える。
消えると云うのが嫌なら像(かたち)を変えると云い変えてもいい。



京極夏彦さんの本には色々勉強にもなるし助けられてもいる。



まさか豆腐小僧の物語からトラウマ解消の道標が現れるとは私も驚き(o゚Д゚ノ)ノ



だから、読書は止められない。




また、京極夏彦さん借りてこよう♪